よくあるご質問

次順位の相続人は,いつから3ヶ月以内に相続放棄すればよいですか

まず,相続人となる方の範囲及び順番ですが,死亡した方の配偶者は常に相続人となります。
 次に,配偶者以外の方は、次の順番で配偶者と共にに相続人となります。
①第1順位 死亡した人の子供(その子供が既に死亡しているときは、その子供の直系卑属(子供や孫など)が相続人となります)
②第2順位 死亡した人の直系尊属(父母や祖父母など)
③第3順位 死亡した人の兄弟姉妹(なお,その兄弟姉妹が既に死亡しているときは、死亡した方の子供が相続人となります)
 そして,第2順位以降の方は,先順位の方がすべて相続放棄をし,それが裁判所で受理された事実を知ったときにはじめて,自己が相続人となったことを知ったといえますので,原則としてその時点から3か月以内に相続放棄を行う必要があります。

関連記事

他の相続人と疎遠なため,自分だけ相続放棄を依頼する予定ですが,一緒に手続をした方がよいのでしょうか。

相続放棄は,相続人個人の意思で行うものであるため,単独で行うことが可能です。 ただし,他の共同相続人と併せて手続をすることにより,相続放棄の必要書類を流用できるなどのメリットもあります。 他の相続人と疎遠で、このようなメ … 続きを見る>
k