サービス案内

相続放棄をしたい方

※司法書士は、裁判所・債権者(140万円以下を除く)に代理人として対応できません。 詳細はこちら

当事務所が選ばれる理由

ポイント1

相続放棄の手続費用は、お一人様5万円(税別)~となっています。予め費用を明示しますので、安心してご依頼いただくことが可能です。

弁護士費用へ

ポイント2

法律事件について制限のない代理権をもっているのは、弁護士だけです。家庭裁判所や債権者に対し、全て代理人として対応が可能であるため、原則として依頼者の方に対応していただく必要がありません。

解決事例へ

ポイント3

名古屋駅から徒歩4分、春日井駅から徒歩0.5分の好アクセスです。また、全国対応なので、来所できない遠方の方でもお電話等によりご依頼いただくことが可能です。

依頼者の声へ

ご依頼者様の声

解決事例

名古屋市30代女性【相続放棄:3か月経過後、第1順位】

相続人関係 ・被相続人:父 ・相続人:子 解決内容 4年前に亡くなった父について,最近財産及び借金があることが判明しました。調査の結果借金の方が多かったため,家庭裁判所に相続放棄を申述し,相続放棄が受理されました。 名古 … 続きを見る>

名古屋市40代男性【相続放棄、第3順位】

相続人関係 ・被相続人:叔父 ・相続人:姪 解決内容 名古屋市にお住まいのAさんのところに,叔父の相続について,市税事務所から住民税の代表相続人選定届が届きました。 全く身に覚えのない書類に戸惑いながらも,中身を空けてみ … 続きを見る>

名古屋市80代女性【相続放棄、第2順位】

相続人関係 ・被相続人:子 ・相続人:母 解決内容 将来の遺産承継を踏まえて,亡くなられたお子様の相続を放棄しました。 名古屋市にお住まいのAさんには,子供が2人いましたが,最近そのうちの一人が亡くなってしまいました。そ … 続きを見る>

名古屋市50代女性 【相続放棄:第3順位】

相続人関係 ・被相続人:伯母 ・相続人:姪 解決内容 亡くなられた伯母の相続関係を調査し,家庭裁判所に相続放棄を申述し,受理されました。 名古屋市にお住まいのAさんのところに,従兄弟の代理人弁護士から相続放棄をした旨の通 … 続きを見る>

解決事例へ

手続選択フローチャート

遺産の総額が....

よくあるご質問 一覧を見る

よくあるご質問
1.相続放棄の申述方法 相続放棄の申述は,被相続人の最後の住所地を管轄する家庭裁判所に対して行う必要があります。申述方法としては,次の方法があります。 ①裁判所の窓口に持参する 家庭裁判所の窓口の受付時間は,一般的には月 … 続きを見る>
よくあるご質問
相続放棄は,相続人個人の意思で行うものであるため,単独で行うことが可能です。 ただし,他の共同相続人と併せて手続をすることにより,相続放棄の必要書類を流用できるなどのメリットもあります。 他の相続人と疎遠で、このようなメ … 続きを見る>
よくあるご質問
相続放棄を申述する理由については,親族と関わりたくないという理由の他,債務超過の可能性がある,生活に困っていない,生前贈与を受けている,遺産を分散させたくない,といった理由でも可能です。 相続を承認するか放棄するかは,期 … 続きを見る>
よくあるご質問
相続人は,債権者に対し,相続放棄をした旨を通知する義務はありません。  しかし,被相続人(亡くなった方)に借金があり,そのことを理由として相続放棄を行ったような場合には,債権者に対し,相続放棄をした事を知らせた方がスムー … 続きを見る>
よくあるご質問
相続放棄を行う予定である場合は,被相続人が契約者となっている火災保険の名義変更をすべきではありません。なぜなら,相続放棄をした者は,「その放棄によって相続人となった者が相続財産の管理を始めることができるまで、自己の財産に … 続きを見る>
よくあるご質問
亡くなった夫の住宅ローンの保証人となっている場合、相続放棄をしたとしても、住宅ローンの支払い義務は残ります。  なぜなら、相続放棄によって支払義務が無くなるのは相続債務のみであり、保証契約に基づく債務は相続債務にはあたら … 続きを見る>
よくあるご質問
まず,相続人となる方の範囲及び順番ですが,死亡した方の配偶者は常に相続人となります。  次に,配偶者以外の方は、次の順番で配偶者と共にに相続人となります。 ①第1順位 死亡した人の子供(その子供が既に死亡しているときは、 … 続きを見る>
よくあるご質問
このように、複数相続人がいる場合で、その内一人だけに相続させたい場合、次のようにされるとよいでしょう。 質問の例で,長男以外の相続人は,熟慮期間の3か月以内に,亡父の最期の住所地を管轄する家庭裁判所に対し,相続放棄の申述 … 続きを見る>
よくあるご質問
相続放棄の手続にどのくらいの期間がかかるかについては,一概には言えませんが,ご依頼を受けてから相続放棄が受理されるまで,通常1~2か月程度です。ただし,被相続人(亡くなった方)と相続放棄をされる相続人との関係を証明する戸 … 続きを見る>
よくあるご質問
相続放棄は,「自己のために相続の開始があったことを知った時から三箇月以内」に,管轄の家庭裁判所に対して行う必要があります。  先順位の相続人全員が相続放棄をし,自己が相続人となったことを債権者からの通知で初めて知ったよう … 続きを見る>

コラム 一覧を見る

コラム

相続放棄しても受け取れるもののまとめ(お墓、香典、未支給年金など)

はじめに 相続放棄をしたら、相続開始の当初から遡って相続人でなかったこととなり、財産や負債などの一切の相続財産・遺産を承継しなくてよくなります。 このような相続放棄の効果から、’相続放棄をした相続人は、何も受け取ることが … 続きを見る>
コラム

相続放棄の手続の流れ

 相続放棄を行う場合,具体的な手続の流れを知っていると,安心だと思います。そこで,以下に大まかな手続の流れを記載します。なお,ここでは専門家に頼まず,自分で手続を行う場合を想定して記載しています。 ステップ1 期限の設定 … 続きを見る>
コラム

相続放棄にかかる費用

 相続放棄を行う場合,費用はどのくらいかかるのでしょうか。また,専門家に頼む場合と自分で行う場合との間に,どのくらいの差があるのでしょうか。  まず,相続放棄にかかる実費を確認します。  相続放棄を行うためには,管轄の家 … 続きを見る>
コラム

相続放棄の書類の書き方,必要書類について

 相続放棄を行う場合,どのように書類を記載し,どのような書類を提出する必要があるのでしょうか。  まず,相続放棄の申述書という書類を作成します。これは,裁判所のHP等でもダウンロードできますし,同じ内容を任意の書式に記載 … 続きを見る>
コラム

相続人・法定相続分

法定相続人 配偶者 常に相続人 血 族 第1順位 子(実子・養子 ・胎児)若しくは代襲者  ↓  第2順位  ・・・第1順位の血族がいない場合 直系尊属 (父母→祖父母と親等が近い順)  ↓     第3順位  ・・・第 … 続きを見る>

相続放棄などの相続問題でお困りの方へ

相続の問題は、弁護士にご相談下さい。

 相続の放棄は、一旦裁判所に受理されてしまうと、詐欺や強迫といった特別の事情がない限り、取り消すことができません。したがって、相続放棄をすべきか否かについては、慎重に判断することが求められます。
 この点、遺産が借金ばかり、といったケースでは、判断に迷うことはないかもしれません。しかし、故人が会社を経営していたケースや、借金もあるが財産もある、といったケースでは、潜在的なリスクを検討し、それらについて十分理解した上で判断する必要があります。
 当事務所の弁護士は、相続財産や相続債務(借金や保証債務)に関する裁判を数多く経験しているため、ご相談者様が相続放棄をすべきかどうかについて、適切なアドバイスを行うことが可能です。
 特に、3か月経過後の相続放棄については、相続放棄が受理されないリスクや債権者から裁判を起こされるリスクもあるため、裁判事例をふまえて検討することが重要となります。
 前述のとおり、相続の承認や放棄は、特別の事情がない限り取り消すことができない手続です。間違いのない選択ができるよう、まずはお気軽に当事務所の無料相談をご利用ください。

弁護士法人中部法律事務所よりご挨拶

弁護士は、法律知識や経験を駆使し、皆様の権利や利益を実現する専門家です。
しかし、「敷居が高い」「弁護士費用は高い・不明瞭だ」といったイメージがあるため、法律問題を抱えた皆様がお気軽に相談できないのが現状です。
当事務所は、そのような現状を改善し、より多くの皆様に身近で相談しやすい環境を提供したいとの思いから、平成21年に開設しました。
その思いを実現するため、名古屋、春日井エリアはもちろん、全国の皆様からご相談・ご依頼いただける体制を構築しています。

名古屋駅徒歩4分、愛知県春日井駅徒歩0.5分の場所に、事務所があります。

名古屋駅及び春日井駅付近の2か所に事務所があります。名古屋市、名古屋市近郊や春日井駅、春日井近郊の皆様はもちろん、全国の皆様からのご相談・ご依頼に対応することが可能です。

法律相談の充実化

お仕事等で営業時間中にご相談できない方のため、営業時間外相談や土曜日相談についても、可能な限り対応しています。また、無料相談の実施(相続放棄などの相続問題のほか、債務整理や交通事故、離婚問題等)や女性弁護士による法律相談(離婚問題等)など、法律相談の充実を図っています。

ホームページによる情報発信

弁護士に相談したいけど、どの弁護士・法律事務所に相談したらよいか分からない・・そんなことを防ぐために、当事務所は、分野毎の専門サイトを設け、業務のご案内、事件解決までの流れ、ご依頼者様の声、解決事例や弁護士費用などをご案内しています。
※各専門サイトへは、名古屋事務所又は春日井事務所、各ページ左側の【専門サイトのご案内】からご確認頂けます。

今後とも、「身近で利用しやすい法律事務所」を目指し、弁護士・スタッフ一同、更なるサービス向上に努めます。相続放棄を始めとした相続問題でお困りの方、その他法律トラブルでお悩みの方は、どうぞお気軽にご相談下さい。